SEO対策

大阪府 美容外科クリニック 様

2010年7月13日 火曜日

Webプロモーションの改善により、費用対効果が2.5倍!!

お悩み

今、広告の主流と言われている検索連動型広告(リスティング広告)やSEO対策などWebプロモーションに最も費用をかけているが、昨今の市場環境の悪化や競合の乱立により、年々、費用対効果が悪くなっていました。

改善施策

  • アクセスログ解析による費用対効果分析・検証
  • SEO対策と検索連動型広告(リスティング広告)のキーワード選定及び予算配分の見直し
  • 治療別の目標設定とそれに伴ってWebプロモーションの効率化運用

成果
これまでWebプロモーション全体としての費用対効果しか見ていなかったが、実際にアクセスログ解析の詳細を分析したところ、無駄な費用・キーワード、もっと獲得につながりそうなキーワードなどの検証ができました。
SEO対策と検索連動型広告(リスティング広告)のキーワードと予算を見直して、実施したところ費用対効果が約2.5倍になりました。
また結果的にWebプロモーションにかける費用も20%削減することができました。今では毎月の目標を設定し、結果に対しての検証と改善を繰り返すことにより、効率のよい集客を実現できております。

SEO対策ついてはこちら
アクセスログ解析ついてはこちら
検索連動型広告ついてはこちら