ホームページ・モバイル成功事例集TOP ホームページ制作と運用の考え方

ホームページ制作と運用の考え方

美容クリニックにおけるインターネットとは?インターネットの活用は経営戦略上不可欠です。

お客様が美容クリニックを選ぶ時、ホームページから情報収集を行う割合は、推定を含めて、優に全体の50%を越えています。
そして、女性の場合、20代〜30代の方の利用が多いのはもちろんですが、50代以上の方でも、地域によってはそれに比肩するほどの割合になっています。
従って、これからの美容クリニックの営業戦略上のメインテーマは、
「競合他院との差別化」
であり、お客様のホームページに対する評価の善し悪しで、予約の獲得や売り上げが、簡単にしかも、大きく左右されます。
まさに、ホームページは、集客の最初の入口段階での決定的な要素となっています。

従って、ホームページを制作し、効果的に運用するためには、次の2点が重要です。

  • 1)キーワード検索で、パソコンの画面上に、常に上位に表示されること。そして、それが継続して維持されること。
  • 2)ホームページの内容が、お客様の求める内容にマッチしており、魅力的で、かつ選ばれる内容になっていること。
私達、東通インテグレートは、美容クリニック業界がインターネットに注目しはじめた頃から取り組んでおり、
ホームページを中心としたWeb戦略にも長年の経験と実績があります。

さらに、私達の最大の強味の1つとして、
美容クリニック業界への20余年の取り組み実績があり、
ドクターの想いを的確に表現して伝える技術、また患者様の気持ちに沿った文章表現や構成内容の組み立て、さらに、販売促進のための企画提案など、
トータルで独特のコンサルティングやノウハウを有していることにあります。
実効あるホームページの制作について、私達は、この長年にわたる実績に支えられて、
多くの美容クリニック様の戦略的パートナーとして取り組んでいます。

作って公開するだけでは、ホームページは役に立ちません。ホームページを徹底活用する施策を行いトータルにサポートする、それが我々の使命と考えております。

問い合わせボックス
parent